ハイコーフェス授業内容
音楽・給食・フォト&チェキ・購買・美術

ハイコー音楽

10組の先生による音楽の授業!最初から最後までクライマックスです!
>MORE

ハイコー給食

前売りチケットをご予約の方にはおいしすぎないカレーと豚汁が付きます!

>MORE



ハイコーフォト&ハイコーチェキ

当日の様子をハイコーカメラマンがパチリパチリと写真におさめます。

>MORE

ハイコー購買
『偏った愛情』満載のちょっと嬉しいモノをちょっとだけ。

>MORE

ハイコー美術

 『ハイコー記念撮影顔ハメパネル』の第4弾が登場!

>MORE


「ハイコー(廃校)」で「サイコー(最高)」な「授業」

 『年に1度のハイコーフェスでいったい何が学べると言うのでしょう?』

 

そんな事をついつい考えたらボクなんかは特に

ただあの場所で1日中楽しんでいるだけだし

確かにそんなにそんなに「ため」になるような事は学んでいないのかも知れません

 

それどころかいい歳をしては中学生みたいに「くだらない事」ばかりしていて

学校で勉強って感じなんて1つもないくらいに

ただただ1日中楽しんでいるだけなんだけど

毎日あんなに一生懸命学んでいたはずなのに

ボクが学校で習った事の中で、今でもちゃんと覚えている事なんか

本当に「くだらなくて」、「ためにならない事」ばかりで

あんなに勉強してようやく覚えた難しい公式は気付かない間に簡単に忘れてしまったのに

好きだった女の子の筆箱の色や

初めてキスした女の子のリュックがOUTDOORだった事

お昼の放送で流したオザケンのラブリーもそうだし

机に掘ったバカバカしい言葉なんかは今でもずっと覚えたままで

そんなくだらない思い出の1つ1つがどれも本当に愛おしくて

そんなくだらない思い出の1つ1つがどれも今の自分に繋がっているんだなーって思ったら

こんなにも過去に自分を愛おしいと思った事はなくて

もう何年も経ったのに今だって変わらずに

ボクが背負っているリュックはOUTDOORのままだし

カラオケに行けば必ずオザケンのラブリーを歌うし

ボクにとっての「学校」ってきっと

こんなにも「こじらせた今の自分」をつくる上で最も愛おしくて大切な瞬間だったのだと思います

 

「ハイコーフェス」はその名のとおり今年も 

「ハイコー(廃校)」で「サイコー(最高)」な「授業」をご用意して

1人でも多くの皆さんの来校をお待ちしております

わざわざここを見てくれた物好きなあなたとハイコーフェスの間にはきっと何かがあるはずなので

そんな「こじらせたあなた」が来てくれるのを、ボクはずっとずっと待っています

 

「ボクたちはたかが音楽の力を信じます」

 

勉強は大嫌いだったはずのボクだけど

ハイコーフェスに集まってくれる皆さんのためだったら

 例えこの心が引きちぎれても良いくらいの「偏った愛情全開」で頑張れます

 

「何があるのかはお楽しみ」

でも君が来てくれるなら心から歓迎します